エコ住宅の減税を促進する会

アクセスカウンタ

zoom RSS 野田総理の常套句「メド」とはわが村では「穴を掘ること」という意味である

<<   作成日時 : 2011/12/19 18:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

我が故郷ではメドをほるとは「穴を掘ること」 マスコミは漢字を知るまい   23.12.19
今や、世界中が混とんとしている。日韓関係、日米関係、いずれの国も自分の次期大統領選挙への日本叩きのプレゼンである。日本の野田君だけが総裁選挙(国会解散権?)無しで、何だかわからない消費税増税「素案」に「必ず年内にメドをつけたい」という。関東の米穀地帯の方言では「穴を掘ること」を「メドを掘る」という。いよいよ千葉の野田のどじょうも自分の穴を掘るみたい。漢字の国日本のマスコミ記者も「メド」の漢字を知らない、外国語に翻訳する外国特派員がどのように翻訳しているか外人記者クラブにでも行って聞いてミルがいい。国は小さくても大国の誇りを持つ弱小国北朝鮮の黒メガネのドン金正日の死が、なぜ隠さないで待ったなしの全く速報で報道されたか、今までの北朝鮮なら黒子(影武者)を用意しても日数を稼いだはずである。即刻政権交代のアドバルーンを上げた。もたもたしているCOOP 否認の大国、アメリカ、中国、インドとレベルが違う。日本の目の敵「金正日」はメドに入った。野田総理に言うメドとは解散総選挙で民主党が負けて総裁選挙(日本の総理大臣)は勝ち目がないから「穴」があったら入りたい(=総裁の席はない)と自称しているように聞こえる。予算編成の2〜3月に国会解散総選挙など無いよね。金正日にお先に言われただけ。これは将に日韓、日米と同じ、日本は外交が「ヘタ」なだけ。
日本外交のお粗末さは、韓国には古文書のお供え物を持参献上しても、慰安婦問題のお返し。沖縄問題は国内問題だと国民には、信じられないことの続投で待った、待ったの懸賞金も、ガム移転の予算カットでアメリカ議会の勝ち。平和のハト(鳩山)を飛ばしても、「トモダチ作戦」は航空母艦の上。中国もロシアも来年はトップが代替わりする。アフガン。イラクの軍隊を撤退させたは、大統領からの米国民へのクリスマスプレゼント。野田総理、国会開催前に、オバマに面談(外交交渉じゃない)しての質問は、次の軍事産業(なしのアメリカ経済復興は考えられない)の輸出先は、再復活のプーチンの国ロシャか、軍事派に政権交代する中国ですかとお伺い立てても返事は、沖縄・ガムじゃない、TPPの日本だよと見え透いたが回答。日本の国益に関する外国諸国との交渉条項は旧自民党政権のやったこと、知れば知るほど今までの不勉強が後顧の憂い遅れ遅れの外交政策、集団的自衛権・憲法改正、武器輸出三の原則、海上保安庁の水鉄砲では四方海に囲まれた日本が、魚の食糧不足、国内向け国民にごめんなさい。外交・内政問題両手に手錠をしてボクシングのリングに上がるようなもの反撃も抵抗できずに叩かれだけ。マアー自分は「どじょう」だから危険になれば自分がはいる「メド」でも掘って、春になるまで冬眠中とするか。原子力が冷温停止状態でも。東北の空の寒気団(次期予算案―素案)はますます「0」に近づき待ってはくれない。
                                       以上

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
野田総理の常套句「メド」とはわが村では「穴を掘ること」という意味である エコ住宅の減税を促進する会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる